葉酸を摂取している人の方が妊娠しやすい!?

皆さんは、葉酸とはどんなものかご存知ですか?葉酸は、納豆やレバー、ホウレン草などの食品に多く含まれています。妊娠しやすい身体作りをしてくれる栄養素の一つとして、葉酸は挙げられるので、今、不妊治療をしている人などにも、是非おすすめしたい栄養素です。

ハーバード大学の研究チームによる試験の結果、葉酸の摂取量が多い女性の方が、体外受精など、妊娠しやすい傾向にあると判明しました。実験では、232名の女性を対象に、サプリや食事から、葉酸の摂取量と、治療成績との関係性について、調べました。

葉酸ってどんな栄養素なの?

葉酸は、水溶性のビタミンB群の一種です。遺伝物質であるDNAの合成や、アミノ酸代謝、たんぱく質合成、ビタミン代謝にも役立っています。

ほうれん草から発見された事がある通り、植物にも多く含まれています。私達が口にできる食品の中では、植物性食品だけでなく、レバーなどの、動物性の食品にも含まれています。日常から意識して葉酸を摂取する事は可能なのです!

酸は妊婦さんにとっても欠かせなかった!

葉酸は、不妊治療に役立つだけでなく、妊婦さんにとっても、欠かせない栄養素でもあったのです!葉酸は、細胞分裂の時に必須の栄養素であり、DNAコピーを正常に行ってくれるものです。

また、活性酸素によって傷んだ細胞を修復してくれる働きがあり、これは、正常な遺伝子構成にも関わっています。

葉酸サプリで補うのもおすすめ!

実際に、葉酸を意識的にたくさん摂取した事により、原因不明だった不妊から解放され、妊に成功したり、精子の質を向上させる事ができたという報告もあります。

葉酸は、先ほど述べた通り、水溶性ビタミンという性質なので、熱に弱く、調理の仮定で栄養分のほとんどが破壊されやすいものです。ならば生の果物などから摂取するといいのではと考えがちですが、果物から葉酸を摂取すると、糖分も同時に多量に摂取する事になり、カロリーオーバーになってしまい、健康的とは言えなくなります。

つまり、葉酸の一日の必要摂取量を、食事のみから補うのは、大変困難だという事が分かります。そのためにあるのが、葉酸のサプリメントです。食材からも葉酸を摂りつつ、サプリでも補いきれない量の葉酸を取り入れていくといいでしょう。